ad

子供のこと 子供用品

布おむつ育児

投稿日:2014年5月21日 更新日:

ソフライナー息子と一緒に退院してからずっと昼間在宅中のみ布おむつを使用しています。お出掛けする時は紙おむつ。2ヶ月までは夜、寝室に連れて行く特に紙おむつへ、今は19時のお風呂に入ってから紙おむつに変えています。ソフライナーの箱が昭和で結構気に入ってます。

布おむつを選んだ理由ですが、単に貧乏症だったって言うのが1番大きいかも知れません。変えたばかりですぐに汚されちゃって新しいおむつに、となっても痛くありませんし。紙おむつをずっと使ってたら消費に私は耐えられないと思います。それからよく言う、”布おむつはおむつが取れるのが早い”という話。おむつが濡れて不快に感じるからですね。確かに紙おむつの12時間さらさらとか凄い技術だと思います。まとまって寝るようになった今、夜も布おむつだと赤ちゃんも何度も起きることになってしまうと思うので、夜は紙おむつという選択にしました。外出中もすぐに変えられない場合があるし、さすがに使用済み布おむつを袋に入れて持ち帰る勇気はなかったものあります(苦笑)。

布おむつはドビー織りがお勧めです。私は柄なしが好みなのですが、昭和なイラスト入りのものとかもありますよね。ハート入りっていうのもあって可愛い。オークションでの購入もお勧めしておきます。買ったはいいけれど、使わなかったって人が多いのかな…結構出てますよ。

つけ置き洗剤はcombiのおむつ肌着洗いを使ってます。うんちも浸け置きでほぼ綺麗になります。洗濯板は先日紹介しましたが100均でも手に入ります。本当に綺麗になるんですね!布おむつを綺麗に干して綺麗に畳むのはなんだか達成感があって気持ちが良いです。

めんどくさがりでずぼらで家事の中で選択が1番嫌いな私なのですが、意外と布おむつ育児はやっていけてます。自己満足なところだとは正直思います。手を掛 けて育てたっていう満足感というのでしょう。正直それもあるかもしれませんね。でも思ったりも私にとっては大変ではないので楽しんでます。

ad

ad

-子供のこと, 子供用品
-,

Copyright© 梅日和 , 2018 All Rights Reserved.