ad

子供のこと 子供用品

メルシーポット

投稿日:

メルシーポット買って良かった育児用品No1と良く言われるメルシーポット。我が家は10月に喘息で入院した際の退院日にポチりました。

電動鼻吸引器

メルシーポットとはいわゆる電動鼻水吸引器です。電動鼻吸引器は3つのメーカーから販売されています。どれも値段は同じ16,000円前後です。どれを選んでも性能は同じだと思います。

購入理由

きっかけになるのですが、喘息の入院中は鼻が詰まっているとやはり呼吸がしにくくなるので朝一と寝る前の2回鼻の吸入をして貰っていました。風邪もひどいと喘息に繋がります。やはり風邪は鼻から!こまめに吸引することによって風邪の治りも早いし、何より鼻吸引の為だけに病院に行かなくていいと思うのもあります。もちろん親も使えるのもいいですね(ノズルはもちろん交換します)。

1,000円程でママの口から吸うタイプの鼻吸い器がありますが、我が家はさっぱり役に立ちませんでした。暴れる子供を押さえつけての格闘は親の力が尽きるだけです…。電動鼻吸引器は値段がネックだとは思いますが、大変おすすめしたい育児グッズです!

ノズル

鼻に入れる部分のノズルですが、2種類あります。オリーブ型とロングノズル型。

オリーブ型は最初から2つ付属されており、ロングノズルのボンジュールは購入したお店のおまけで付いていたので両方持ってます。ロングノズルは鼻の穴が小さい子供にはとても使いやすいのですが、粘膜に当ててしまい傷つけやすいです。オリーブタイプは鼻に密着させてぴったり密着させると上手く吸えます。

まとめ

電動鼻吸引器があれば、風邪を惹いた時に悪化させずに早く治すことにとても有効だと思います。喘息をひどくさせない予防にもなると思います。熱から喘息、喘息から熱を出すとかよくありますからね…。小児科の先生がおっしゃっていたのですが、鼻を自分の噛むのは年長さんにならないと無理だそうです。息子もちーんは出来ますが、やはり威力が小さく意味がないです。そういう意味でも長く使えると思います。

ad

ad

-子供のこと, 子供用品

Copyright© 梅日和 , 2018 All Rights Reserved.