ad

子供のこと

上履き袋を作りました

投稿日:

入園準備まだ先ですが幼稚園準備も込め、プレスクールにも通っているので上履き袋を作りました。ネット情報で入学には着替えバッグとコップ袋も必要とのことで、同じ布で作りたいのでその分も一応購入しました。指定サイズ等あるかもしれないので今回はまぁよっぽどのサイズ指定はないだろうと考えての上履き袋を。(幼稚園に寄ってはサイズだけでなく作り方も指定なところもありますよね。うちの子の入園希望の幼稚園がどうだか等さっぱり分かりません)プレスクールは前期は親子で参加だったのですが、9月からは母子分離で息子だけになり、幼稚園で上履きに履き替えたら上履き袋を子供のリュックに入れ、下校時には教室で上履き袋に上履きを入れてリュックにしまった状態で玄関に出てくるので後期になっての作成です(笑)。前期は親子だったのでビニール袋に入れて持ってきてたんですよね。外履きも袋に入れなくてはならないし(後期の今は子供の靴は持ち帰ってまた持ってくる)。初回1回は変わらずのビニール袋を持ってきたので…ちゃんと2回目からは持たせようと思い「作ろう!」と決めたわけです(笑)。写真の紐はコップ袋に使用するものなので今回は使ってません。

ミシン

上履き袋作成ミシンは最低限縫えればいいと思ったのですが主人がサービス(?)してくれて名前の刺繍が出来るコンピューターミシンです。 SINGERのSP01Nという品番になるのですが、ネット販売はしてないようですね?最新はSP05Nのようです。イオンのパンドラハウスという手芸屋で購入しました。なかなか安いと思います。ちなみに刺繍は1度も試してません…。100均で買ったネームタグにお名前はんこを押しました。小学校に上がったら学年組を入れたり名前を漢字にしたりするかなぁとか思って。それまで使えるか不明ですけど。男の子ですし。

布選び

幼稚園グッズの布は息子と選べると思っていたのに、これがいいとは選んでくれなかったので親の好みでも選んでしまいました。親が思う、息子の好みはトミカ・プラレールの他にはくまとうさぎ。トミカ・プラレールは他の子と被るのも嫌だなぁと思ったのもあり、くまとうさぎでキャラクターものと言えば私も息子も大好きなミッフィーを選びました。

キルト布は好みではなかったので、麻と綿混合のしっかりしたキャンバス生地を選びました。色はブラウン。ミッフィーはデザインもシンプルな物が多く、そこがまた好みだったりするのですが、ユニセックスだと思います。裏地は地元の手芸屋で安い同じような色の綿麻混合の布を買いました。一応、しっかり水通しもしました。

完成

完成仕上げのアイロンを掛ける前ですが、完成したのはこちら。作り方はいっぱいネットに転がっているのでそちらを参考にしました。時間はそれなりにかかりますが、そんなに難しくもないので、ほぼ初心者な私にもなんとか出来上がりました。布の水通しから布の裁断と息子と過ごしながら制作したので所要時間は分かりませんが、縫い始めたのはお昼寝の時間を使ったのでゆったりミシンとアイロンを行き来しても1時間半程です。

ちなみにこちらマチの部分、ズレてしまって失敗してます(笑)。

失敗

ad

ad

-子供のこと
-,

Copyright© 梅日和 , 2018 All Rights Reserved.